News & Events

ロールス・ロイス カリナン ブラック・バッジの登場により、「ブラック・バッジ・ファミリー」が完成

news20191118

「ブラック・バッジはロールス・ロイスのお客様の中でもきわめて個性的な方々のご要望にお応えするもので、リスクを冒し、常識を打ち破って、独自の成功を手に入れようとするお客様を想定しています。実際、2016年にブラック・バッジを発売するまでは、この反逆者たち、つまりアートのセンスがきわめて大胆であり、しかも反骨を貫く人々を満足させるものを作ろうとすると、社内の議論は大きく割れたものでした。
しかし、ロールス・ロイスのデザイナーやエンジニア、熟練の職人たちがロールス・ロイスの黒い分身を作る仕事にいったん取り掛かると、それが世界で賞賛され、由緒正しいロールス・ロイス・ブランドの車としてふさわしいばかりか、スーパーラグジュアリー・マーケットに一石を投じる作品となったのです。
そして、この精神を追求する中で今回、ブラック・バッジにロールス・ロイスがこれまでに与えた最も大胆かつ最もダークな表現が生まれました。それが、『ザ・キング・オブ・ザ・ナイト』、ブラック・バッジ・カリナンです。」
トルステン・ミュラー・エトヴェシュ、ロールス・ロイス・モーター・カーズ最高経営責任者

カリナン ブラック・バッジの概要

  • 新世代のスーパーラグジュアリー・コンシューマー嗜好を反映したブラック・バッジ・ファミリー
  • カリナンはブラック・バッジとして最もダークな、最も都会的なモデル
  • ロールス・ロイス専用の構造「アーキテクチャー・オブ・ラグジュアリー」に初めて ブラック・バッジを採用
  • 6.75リットルV12エンジンの最高出力と最大トルクを増強(600PS、900Nm)
  • ドライブトレインとシャーシの設計を見直すことで、運動性能を強化
  • キュレーテッド・コレクションに、際立つ「フォージ・イエロー」レザーと「テクニカル・ カーボン」が登場
  • 「ブラック・バッジ」独自のビスポーク・アロイ・ホイールを導入
  • ブラック・バッジのシンボルである無限大記号「∞」を引き続き採用