News & Events

ロールス・ロイス・モーター・カーズ、販売台数で過去最高を記録


news20190110

ロールス・ロイス・モーター・カーズは本日、2018年販売実績を発表しました。それによると、年間販売台数は4,107台(納車先市場は50ヶ国以上)となり、ブランド115年の歴史の中で最高を記録しました。また、株主BMWグループに対して引き続き積極的な貢献を果たしています。世界随一のラグジュアリーハウスとして多くの過去最高を達成した2018年は、ビスポークビジネスでもかつてない需要が生まれたほか、ロールス・ロイス初となるSUVカリナンを発売し、世界各地で大きな反響を得ました。
 2018年実績について、ロールス・ロイス・モーター・カーズCEOのトルステン・ミュラー・エトヴェシュは、次のように述べています。「2018年はロールス・ロイスにとって大成功の年、記録破りの年となりました。世界中のすべての販売地域で前年実績を上回りました。ロールス・ロイスでは、お客様ひとりひとりを大切にし、お客様の大きな期待にお応えしています。グッドウッドのロールス・ロイス本社では、熱意あふれる熟練技術者らの手により、世界で最も上質かつ最も需要のある高級車が作られており、卓越したラグジュアリーカー製造の世界的中核拠点として認められ称賛されています。当社は2018年、素晴らしく高い実績を残しました。この勢いで2019年はさらに大きな成功の年となるでしょう。私はそれを確信しています。」

注:ロールス・ロイス・モーター・カーズはBMWグループの100%子会社であり、航空機エンジンおよび推進システムを製造するロールス・ロイスplcとはまったく別の会社です。イギリス・ウェストサセックス州グッドウッドに立地し、熟練労働者男女合わせて2,000人以上が働くロールス・ロイス・モーター・カーズ本社および工場は、ロールス・ロイスの超高級車を手作業で生産する世界唯一の拠点となっています。