News & Events

プロジェクトCullinanの開発プログラムをスタート


今年、ロールス・ロイス・モーター・カーズは関係者に対してプロジェクトCullinanの経過を発表ことを約束しました。
この約束を守るため、このモデルの開発プログラムにおけるキー・マイルストーンを表す写真を公開しました。

この初期の試作車は、ファントム・シリーズIIを短くしたボディをベースとし、ロールス・ロイスの真髄であるエフォートレスな乗り心地を実現させるべく、4WDサスペンションシステムの開発を行うためだけに作られたものであり、デザインは全く別となります。
また、ロールス・ロイスの証である「マジック・カーペット」の乗り心地をオンロードだけでなくオフロードでも実現させるためにロールス・ロイスのエンジニア達が製作したものです。

テストの第1段階ではプロジェクトCullinanのサスペンションストロークや高速時の安定性などに注目します。
そして世界各地のテスト施設や公道など様々な路面状況でテスト走行を行います。
テスト走行には敷石、石畳、波状コンクリート走行時におけるノイズの発生および表面の測定や反響道路などといったものも含まれます。

いかなる路面状況であってもとロールス・ロイスとしての乗り心地をお客様が体験できるように、プロジェクトCullinanの試作車はオンロードもオフロードも同じくらいのテスト時間を費やします。

発売時期は未定ですが、今後もプロジェクトCullinanの状況を随時ご案内いたします。