特注プログラム「ビスポーク」

  • 続きを見る

ファントム・パレットでは、さまざまな用途でお客様が選んでいただくことができる15種類の標準カラーと5つのコントラスト・カラー・コンビネーションを提供しています。お客様がより高レベルなパーソナライズ化をご希望の場合は、ビスポーク・ペイントの作成も可能です。最大44,000までの対応が可能で、スタンダード、コントラスト、非スタンダード、およびコーチライン・アプリケーションを活用して真に唯一の車両を作り上げることができます。

ファントムでは、現段階でも、23色のモノ・コントラスト・インテリアがスタンダードとして利用できますが、さらにパーソナライズ化や独自性を必要とされるお客様には、ビスポーク・プログラムを通じて対応させていただきます。最もシンプルなフォームのインテリア・ハイド・アルタネーションは、さまざまなエリアに標準色ハイドを適用することです。たとえば、フロント・コンソールにコントラスト・カラーを使用したり、ドア・パニエに天然レザー(チップではなく)を用います。

標準の計器パネルは、モノまたはコントラスト・インテリアのいずれかのレザーにカラーマッチされています。「独自性」の高いインテリアの製造機会を広げるため、計器パネルの上部パーツは、標準パレット内の2トーンのレザーまたはお客様が、ご自身で用意される独自のレザーで覆うことができます。

お客様がより高いレベルのエクステリア・ビスポークを必要とされる場合に備え、個別にデザインされた紋章やイメージを適用できるようになりました。熟練のロールス・ロイス・コーチライン・ペインター・チームは、会社のロゴや、家紋、あるいは個人のイニシャルなど、お客様のどのようなご要望にもお答えします。